ネモフィラスポット 明石海峡公園のアクセス、駐車場情報を徹底解説

淡路島にある国営明石海峡公園ですが、
こちらもネモフィラを楽しめるスポット
なのはご存知でしょうか?

関西のネモフィラスポットとして大阪
まいしまシーサイドパークがありますが、
行った人の口コミを調べてみると
園内がものすごく広いので、混雑を気に
せず楽しんでいる様子が見られました
よ。

案外知られていないネモフィラスポット
かもしれないので今回は明石海峡の
ネモフィラについて調べてみました。

行く場合、明石海峡公園のメインの駐車場は
次の2ヶ所があり、ネモフィラがある
ポプラの丘まで徒歩10分で行けます
よ。

  • 淡路口駐車場
  • 海岸南駐車場
  • また渋滞を避けて行くなら、平日に行くのが
    おすすめ
    ですね。朝一番ならもっと混雑を
    避けて行けそう
    でしたよ。

    次から明石海峡公園のネモフィラについて、
    行く場合のアクセス、駐車場情報も合わせて
    解説していきます。

    明石海峡公園のネモフィラについて

    明石海峡公園ですが、多くの植物が
    植えられていて、季節にごとに様々な
    花を楽しむことができます。

    ネモフィラも植えられている花の一つで、
    公園には約2万3,000株がポプラの丘に
    植えられていますよ。例年4月下旬〜5月
    上旬に見頃を迎えています

    調べてみると同じ時期に見頃を迎えている
    他の花も楽しんでいる人が多かったです。

    明石海峡公園のネモフィラ

    関西のネモフィラスポットで有名な大阪
    まいしまシーサイドパークと比べると、
    広いため園内の混雑を気にせずネモフィラを
    楽しめた、という口コミも中には見られました

    明石海峡公園へのアクセス、駐車場情報

    明石海峡公園までのアクセスですが、
    車で行く場合、次の通りです。

    ・神戸方面から
     神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICを降りて
     国道28号を南へ約5分

    ・徳島方面から
    神戸淡路鳴門自動車道 東浦ICを降りて
     国道28号を約10分

    駐車場は近くのリゾート施設である淡路
    夢舞台の駐車場と大型車専用の駐車場を
    含めて4ヶ所ありますが、公園のメインの
    駐車場は、淡路口駐車場と海岸南駐車場
    です。
    どちらも駐車料金は500円で利用できますよ。

    ネモフィラが植えられているポプラの丘
    までの徒歩の時間を調べましたが、
    特に大きな差はなかったです。

    ただ、淡路口駐車場は子どもが遊べる大型
    遊具がある夢っこランドや芝生広場に近い、
    海岸南駐車場はバーベキュー場に近い

    と周囲の設備が異なっています。

    ネモフィラと一緒に子どもを遊ばせたいなら
    淡路口駐車場、バーベキューも検討するなら
    海岸南駐車場がおすすめ
    でした。

    下にそれぞれの場所とネモフィラが植え
    られているポプラの丘まで歩いてかかる
    時間を記載しておきます。

    淡路口駐車場

    (駐車可能台数 240台、徒歩10分)

    ※夢っこランドや芝生広場に近く、
     子どもを遊ばせたい人におすすめ!

    海岸南駐車場

    (駐車可能台数 158台、徒歩9分)

    ※バーベキュー場に近く、バーベキューも
     検討したい人におすすめ!

    メインの駐車場はこの2つですが、イベント
    開催時や、人が多い場合は臨時駐車場も
    開放されることもある
    ようです。

    もし開放されている場合は利用できるので
    下に位置を記載しておきます。

    臨時駐車場

    また別の駐車場として淡路夢舞台の
    駐車場もあります。駐車料金は600円で、
    次の場所にありますよ。

    淡路夢舞台地下駐車場

    (駐車可能台数 600台、徒歩10分)

    近くのホテルのグランドニッコー淡路の
    駐車場でもあるので、混雑具合は観光客
    次第ではありますが、淡路夢舞台の
    おみやげ店やレストランの利用があれば
    駐車料金が無料になります。

    レストランやショップを利用する場合は
    こちらに駐車するのを検討してみても
    良さそうでした。

    他に淡路島観光を考えているなら車が
    便利ですが、公共交通機関で行くことも
    可能です。

    公共交通機関で行く場合は、JR新神戸駅、
    JR三宮駅、JR舞子駅からバスで行くことが
    できます
    。淡路夢舞台前で下車して、
    そこから徒歩で公園まで行きます。
    (本数は少ないですが聖隷淡路病院前で
    下車して行くこともできます。)

    それぞれの詳細ルートと到着にかかる
    時間は以下の通りです。

    ・新神戸駅から高速バスに乗車
     →淡路夢舞台前で下車(約60分)

    ・三宮駅から高速バスに乗車
     →淡路夢舞台前で下車(約45分)

    ・舞子駅から歩いて高速舞子へ(約5分)
     →高速バスに乗り、淡路夢舞台前で下車
     (約15分)

    バスだけでなく、JR明石駅から船を使って
    行く方法もありますよ。到着までにかかる
    時間は次の通りです。

    ・JR明石駅から徒歩で明石港へ(約10分)
     →高速艇に乗り岩屋港へ(約15分)
     →岩屋港からバスに乗り淡路夢舞台で
      下車(約10分)

    ネモフィラ開花時の明石海峡公園の混雑状況

    明石海峡公園の混雑状況ですが、先程
    説明したように園内はめちゃくちゃ広い
    ため、混雑で進むのが大変…ということは
    ないかと思います。

    しかし、土日、祝日は淡路島に訪れる人が
    多いので、周辺道路の渋滞に巻き込まれる
    可能性が高い
    です。下のツイートは過去に
    GWに行った人の様子ですが、行き帰りは
    渋滞が大変だったようですね。

    渋滞を避けて行きたいのなら、平日に
    行くのが良さそう
    でした。

    朝一に行けばもっと空いているようなので、
    写真を撮る際に他の人が写らないように
    したい、貸し切り状態を見てみたい人は
    朝一番に行くのをおすすめします。

    まとめ

    明石海峡公園でもネモフィラを楽しめます!

    調べた感想ですが、舞洲のネモフィラと
    比べると、明石海峡公園の方が大型遊具も
    あるから、小さい子どもがいる家族には
    おすすめだな、と思いました。

    他の花も一緒に見れますし、近くの淡路島
    夢舞台に立ち寄ることもできるので、
    ここだけでも淡路島を満喫できそうですね。

    渋滞、混雑が気になる人は空いている
    平日に行けるよう予定を調整して
    行ってみるのはいかがでしょうか?

    行く場合は公式サイトで見頃の花の情報も
    アップしているのでチェックして行って
    くださいね。

    最後に明石海峡公園の住所、公式サイトの
    URLを記載しておきます。

    〒656-2306
    兵庫県淡路市夢舞台8-10
    淡路島 国営明石海峡公園

    関連リンク

    ☆他の関西のネモフィラスポットも紹介しています

    今回紹介する中に出ていた大阪まいしま
    シーサイドパークだけでなく、長居公園の
    ネモフィラについてもブログで紹介して
    います。

    長居公園のネモフィラも穴場スポットで
    人混みを避けて行くならおすすめですよ。

    アクセスや駐車場情報について解説して
    いるので、興味がある人はぜひ見てみて
    くださいね。
    舞洲 ネモフィラ祭りの混雑状況とアクセス、駐車場情報を徹底解説

    長居植物園のネモフィラフェアとは?アクセスと駐車場情報も解説